PAGE TOP

 

台東区産業フェアとは・・・

東京都台東区の多様な産業の魅力を広くPRし、台東区内に事業所を有する中小企業の販路開拓を支援する目的で開催しています。

上野や浅草といった観光地が有名な台東区ですが、上野から少し南下した御徒町エリアは宝飾街になっていたり、浅草地域には革靴のメーカーやその材料となる革の問屋が集積していたりと、多様な地域産業が息づくものづくりのまちです。江戸時代から150年以上も事業を継続している事業所もあり、伝統的な手法により工芸品を作り続けている職人が今も活躍しています。その一方で、区の南部である御徒町から蔵前にかけては、デザイナーやクリエイターが多くアトリエを構えるようになり、雑貨店やカフェも増え、「徒蔵(かちくら)」エリアと呼ばれるようになりました。台東区では、このような台東区の多様な産業の魅力を広くPRするために「台東区産業フェア」を開催しています。

11月9日(月)
台東区産業フェア2020PR動画を公開いたしました。
10月14日(水)
トピックスページを公開いたしました。
10月2日(金)
DIAMOND Chain Store onlineにて、台東区内の企業が掲載されました。 記事はコチラよりご確認ください。
9月25日(金)
パンフレットを公開しました。
出展者一覧を公開しました。
9月4日(金)
メトロガイド10月号に台東区内の企業が掲載されました。
記事はコチラよりご確認ください。
 

※今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場を使用した展示商談会としての開催は中止とし、HPやSNS等で出展申込をいただいた事業者のPRを行っています。

名  称

台東区産業フェア2020

主  催
台東区、台東区産業フェア実行委員会
後  援
関東経済産業局、公益財団法人東京都中小企業振興公社、東京商工会議所台東支部、朝日信用金庫
協  力
一般社団法人日本皮革産業連合会、公益社団法人上野法人会、公益社団法人浅草法人会、一般社団法人日本ジュエリー協会、公益社団法人東京青年会議所台東区委員会、一般社団法人東京鞄協会、台東区伝統工芸振興会、協同組合資材連、協同組合東京ハンドバッグ協会、東日本ハンドバッグ工業組合、東都製靴工業協同組合、協同組合東京帽子協会、東京都靴卸協同組合、東京服装ベルト工業協同組合、東京装身具工業協同組合、台東区しんきん協議会、一般社団法人台東区中小企業診断士会
開催日程
2020年9月24日(木)、25日(金)【中止】
両日とも10:00~17:00
会  場
東京都立産業貿易センター
(東京都台東区花川戸2-6-5)
募集小間数
80小間程度

台東区産業フェア2020に出展申込をしていただいた事業者の商品・サービスが一覧でき、多種多様な台東区産業の魅力の詰まったパンフレットを作成しました。是非、ご一読ください。

© Copyright (C) Taito City. All rights Reserved.